【趣味レベル以上のスキルが身につく】ギター教室の魅力

夢に近づく近道は専門教室に通うべし!

夢を持っている方は周りにたくさんいるでしょう。その夢は十人十色。最近は音楽シーンも熱くなりギターを習う方も増えてきました。ギターが上手くなりたい、ギタリストとして生活したいという夢を叶えるには専門教室に通うべしです。

ギター教室で習えるジャンル

  • ロック
  • ジャズ
  • クラシック
  • フォーク
  • ポップス

【趣味レベル以上のスキルが身につく】ギター教室の魅力

男女

ギター教室では何を習うのか

ギター教室で習うことは2種類あります。実技系と理論系です。実技系というのはギター演奏の基本、リズムトレーニング、アンサンブルなど実際にギターを触るカリキュラム。理論系というのは音楽の理論や概論、リーディングトレーニングなど知識のカリキュラムとなっています。レベル別で習えるため、初心者の方でも安心して学ぶことができます。

楽器

指導方法は2種類

指導方法としては合同かマンツーマンのどちらかになります。目安としては初心者は最初マンツーマンか少人数の合同が良く、それから上手くなるとマンツーマンでみっちり技術を磨いていきます。マンツーマンでギターを学び、ある程度学ぶことができたらグループでのギター教室に参加してみてもいいかもしれません。同じレベルの仲間との繋がり、刺激などを得られます。

ギター

体験レッスンは大事!

初めての方は絶対に体験レッスンをしてください。どうしてかというと、イメージとのギャップを感じる場合があるからです。サイトでは優しそうだった先生が実はスパルタだったということもあります。その逆もあります。マイナスイメージがプラスになることもあるため、体験レッスンに参加するべきなのです。

ギター教室に通う方の口コミ

ギターを弾く人

初心者でも優しい

東京にあるギター教室に通っています。通い始めて半年ですが、講師がとても丁寧でわかりやすくこの教室を選んでよかったと思っています。たまーに厳しい時もあるけど、その厳しさの向こう側には優しさがありますよ。

みるみる上達している自分がわかる

恥ずかし話ですが、最初はギターを弾きたいというだけの理由で通いました。趣味が欲しかっただけなんですが、みるみる上達する自分を見ると、もっともっと上達したいという気持ちになり、今では上級者クラスです。最初弦を抑える指が攣っていた自分が今は自慢できるくらい上達できたのも教室に通ったおかげです。

趣味程度から本格派に変わった

趣味程度似始めたギターですが、教室に通い始めたらすぐに上達できました。それと一緒に趣味仲間が増え、一緒にバンドを組むようになったくらいです。本格的な趣味になったのでやめられません。ギター教室では技術だけを習うのではなく、仲間探しにも最適ですね。

夢は消えない

いつか弾き語りがしたいといい何十年も過ぎていました。最近から仕事も落ち着き時間に余裕ができたためギター教室に通い始めました。まだまだ忘年会で発表するレベルですが、楽しい趣味があることで仕事もプライベートも充実しています。